国内Travel Award (新制度)

 

国内Travel Award受賞者候補

  • 会見 昂大(慶應大医生理)
  • 浅井 裕貴(富山大医生化学)
  • 伊澤 俊太郎(名古屋大環境医神経系2)
  • 板倉 拓海(東京大院農学生命科学応用生命化学専攻)
  • 呉 夢雅(名古屋大院医神経情報薬理)
  • 岡畑 美咲(甲南大学自然科学)
  • 沖川 沙佑美(名古屋大院創薬科学)
  • 荻野 崇(名古屋市大医再生医学)
  • 尾崎 龍太郎(大阪大基礎工、大阪、日本)
  • 小尾 紀翔(群馬大体調節研脳病態制御分野)
  • 恩田 将成(名古屋大院創薬)
  • 君塚 悟洋(自治医大院神経脳生理)
  • 齋藤 瑳智子(名古屋市立大院医再生医学)
  • 佐藤 海(東海大学医学部分子生命科学)
  • 佐藤 由宇(東京大院薬薬品作用)
  • 澤田 健(東京大院医)
  • 杉山 礼奈(横浜市大院生命医科学)
  • 鈴木 愛之(大阪大基礎工)
  • 鈴木 慎一郎(奈良先端大バイオサイエンス神経形態形成)
  • 高村 理沙(早稲田大院先進理工生医, 東京, 日本)
  • 武田 詩穂(山梨大院医薬理)
  • 田中 ひかり(東医歯大院難治研神経病理)
  • 谷隅 勇太(同志社大院脳研究)
  • 玉井 湧太(同志社大院生命医科学)
  • 中久保 佑太郎(同志社大院生命医科学)
  • 中條 暖奈(理研CBS 意思決定回路動態)
  • 中村 幸太郎(東京都医学総合研 脳卒中ルネサンスプロジェクト)
  • 丹生 光咲(大阪大院薬神経薬理)
  • 楡井 優子(理研CBS 脳統合機能)
  • 波多野 真依(横浜市立大学大学院医学研究科生理学教室)
  • 初田 茜(京都大院生命統合生命)
  • 春若 航一路(神戸大院医)
  • 平本 篤紀(東京大院新領域創成科学複雑理工)
  • 福益 一司(東京大院理物理)
  • 棒田 亜耶花(埼玉大学理工学研究科)
  • 星 雄高(東京大院薬薬品作用)
  • 星野 友則(京都大学医学部附属病院 創薬インキュベーションラボ)
  • 星野 七海(大阪大院生命機能心生物学)
  • 松原 崇紀(名古屋大環境医神経系2)
  • 松村 憲佑(大阪大院薬神経薬理)
  • 真野 智之(東京大院情報理工学系研究科システム情報学専攻)
  • 山内 直紀(北海道大院薬薬理)
  • 山本 真理子(生理研視覚情報処理)
  • 横山 達士(東京大院医神経生化学)
  • Liu Pin-Wu(京都大院医システム神経薬理学)
  • Mark Christian San Gabriel Guinto(Nara Institute of Science and Technology)
  • PARK MINJEONG(筑波大院 人間総合科学)
  • Tran-Anh Khoa(東京医科歯科大学、システム神経生理学分野)
  • Yun Mengxi(筑波大院 人間総合科学生命システム医)
  • Zlata Polyakova(Div System Neurophysiol, Natl Inst Physiol Sci, Okazaki, Aichi, Japan)

 

国内Travel Awardのご案内

NEURO2019では国内Travel Awardを実施し、演題発表予定の約50名の若手研究者に宿泊費の支援を行います。
申し込みは「参加登録」画面から「演題発表する」をクリックすると選択肢が出てきます。

応募資格:学部学生、あるいは大学院生(証明書を提示)でNEURO2019にて演題発表
予定者
宿泊先:大会の指定するホテル
宿泊費:最大連続する3泊まで無料(朝食付き)
    3泊超える宿泊をご希望の場合は、実費ご負担いただきます。
宿泊期間:2019年7月24日(水)~7月28日(日)の宿泊(最終チェックアウト日:7月29日(月))
     採択されましたら上記期間内で宿泊日の希望をお伺いさせていただきます。

NEURO2019指定のホテル以外に宿泊された場合や上記日程以外に宿泊の場合、宿泊費はご自身の負担となります。NEURO2019大会運営事務局が宿泊手配をいたします。
指導教官の氏名と所属先、メールアドレスが必要になりますのでご用意ください。

採択者はメールでのご連絡とNEURO2019大会HPにて発表いたします。

ご登録は参加登録画面から行えます。すでに参加登録された方は「登録内容の確認・修正」からお入りください。

ご質問、お問い合わせ
日本神経科学学会 事務局 office@jnss.org


PAGE TOP