国内Travel Award (新制度)

NEURO2019では国内Travel Awardを実施し、演題発表予定の約50名の若手研究者に宿泊費の支援を行います。
申し込みは「参加登録」画面から「演題発表する」をクリックすると選択肢が出てきます。

応募資格:学部学生、あるいは大学院生(証明書を提示)でNEURO2019にて演題発表
予定者
宿泊先:大会の指定するホテル
宿泊費:最大連続する3泊まで無料(朝食付き)
    3泊超える宿泊をご希望の場合は、実費ご負担いただきます。
宿泊期間:2019年7月24日(水)~7月28日(日)の宿泊(最終チェックアウト日:7月29日(月))
     採択されましたら上記期間内で宿泊日の希望をお伺いさせていただきます。

NEURO2019指定のホテル以外に宿泊された場合や上記日程以外に宿泊の場合、宿泊費はご自身の負担となります。NEURO2019大会運営事務局が宿泊手配をいたします。
指導教官の氏名と所属先、メールアドレスが必要になりますのでご用意ください。

採択者はメールでのご連絡とNEURO2019大会HPにて発表いたします。

ご登録は参加登録画面から行えます。すでに参加登録された方は「登録内容の確認・修正」からお入りください。

ご質問、お問い合わせ
日本神経科学学会 事務局 office@jnss.org


PAGE TOP